最上もが、子供に食べさせていた”キケンな食べ物”とは!?「危なすぎる」「知らなかったの?」
2024/03/03

広告

子育ては難しいもの。特に初めての子供となれば、失敗や間違いはつきものですよね。しかし、子供が危険な目に遭う過ちは「よくある」で済ませることはできません。元アイドルの最上もがが、世のママさんたちに対し警告を発しています。

最上はブログ投稿「昨日は」で、2歳の娘との夕食を公開しました。メニューは白いごはんに茹でたブロッコリー、サバの塩焼きと枝豆、みそ汁など、かわからないが、緑色の小鉢もあります。この中で問題視されたのは枝豆です。

フードコーディネーターによれば、「5歳以下の子供に豆やナッツ類を食べさせてはいけない」と言います。実際に消費者庁のサイトにも、枝豆等の豆類は食べさせないよう呼びかけています。理由については『のどや気管に詰まらせて窒息したり、小さなかけらが気管に入り込んで肺炎や気管支炎を起こしたりするリスクがあります』と書かれています。

もっとも、ブログには子供が枝豆を食べている写真はなく、最上が食べたのかもしれませんが、子供がそれを食べていたことがタレントのダレノガレ明美によって発覚したのです。

ダレノガレが5月28日のインスタで最上の家に遊びに行ったとして、子供と遊ぶ様子やご飯をあげる写真を公開しました。その中に、最上の子供が枝豆が入った器とスプーンを持っているショットがあります。食べていたのは間違いないでしょうね。お子さんのためにも今後は気をつけてほしいですね。

広告

AD
記事
画像集
速報