田原俊彦、中山美穂を「何度も迎えに行って…」と過去を赤裸々に告白し「やっぱり関係が…」「今じゃ考えられない」
2024/02/05

広告

田原俊彦のYouTubeでの企画で中山美穂との思い出語る

歌手でタレントの田原俊彦が6月17日、自身のYouTubeチャンネル「田原トシちゃんねる!」を更新し、1980年代のアイドルをベストナインに見立てる企画が話題となりました。この企画でかつて田原と恋仲と噂された女性アイドルの名前が挙がり、ネット上で「神回」と大盛り上がりを見せています。

ベストナインに選ばれたアイドルは山口百恵、松田聖子、キャンディーズ、ピンク・レディー、石野真子、中森明菜、小泉今日子、南野陽子といった人気のある面々。そして、9組目に登場したのが中山美穂でした。中山は80年代に浅香唯、工藤静香、南野陽子らとともに『アイドル四天王』と呼ばれ、その可愛らしい姿勢で視聴者に愛されました。

田原は中山の名前が挙がると、「これはマズイね」と冗談めかしてコメントし、中山について「本当に可愛かったです。本当にいい子でした。何度となく迎えに行って、何度となく写真に撮られて」と感慨深げに話しました。

中山美穂と田原俊彦は89年に半同棲状態がスクープされ、その後も91年には2人でハワイ旅行に行ったことが報じられ、世間を騒がせました。当時、中山はバーニングプロダクションに所属しており、このスキャンダルに事務所も戸惑ったことでしょう。田原は当時、ジャニーズ事務所に所属しており、周防郁雄氏が率いるバーニングプロダクションは業界内で大きな存在でした。【記事内には、周防郁雄氏が社長を務めるバーニングプロダクションの一部と関連する記述がありました。

広告

AD
記事
画像集