【熱愛】間宮祥太朗の彼女が「麗人オーラがすごい」と話題に「菜々緒より存在感ある」「これは麗人だわ」
2024/01/16

広告

25日に俳優の間宮祥太朗の半同棲熱愛がスクープされました。写真には交際中の彼女と一緒に散歩をしたりデートをしている様子が写っており、二人の親密さが伝わりました。間宮さんは1993年生まれの29歳で、2008年に俳優デビューし、2018年にはNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で主人公の夫役を演じて以来、映画やテレビドラマで大人気のイケメン俳優となりました。菜々緒さんや大社カリンさんなどとの熱愛報道がありましたが、いずれも否定されました。共演した広瀬すずや小芝風花、馬場ふみか、上白石萌音など有名女優たちの名前も挙がりましたが、これらも噂のまま終わりました。

しかし、今回のスクープは2回にわたり撮影されており、信憑性が高いものとなりました。写真では、彼女の顔にボカシがかけられており、素顔はわかりませんでしたが、間宮さんの隣にいる彼女は、180cm近い長身にも関わらず違和感がなく、スレンダーで小顔として見受けられました。彼女の黒髪のストレートの髪型からは美人のオーラが漂っており、ネット上で注目を浴びています。過去には占い番組で2026年が結婚に適した時期と占われたり、「怖い女性の方が良い」というアドバイスを受けたこともあります。また、『あざとくて何が悪いの?』の出演で、昔から年上の女性が好きだと答えたことから、綺麗な年上女性との熱愛報道も注目されていました。

広告

AD
記事
画像集