米倉涼子 映画『ドクターX』の撮影が大幅遅延…事務所再建の老紳士(74)も就任4カ月で急逝の二重苦
2024/02/27

広告

昨年、米倉涼子主演の人気ドラマ『ドクターX』の映画版撮影が予定より遅れ、米倉の体調不良や個人事務所経営の問題もあり、映画公開が’24年末に延期された。個人事務所を支えたB氏の急逝により、経営に不安を抱える米倉。体調の波もありながら、恋人との支えで前に進んでいるという。苦難の連続中でありながら、失敗しない人生はないとして、米倉の試行錯誤を願う声も。

広告

AD
記事
画像集