松田聖子、元夫神田正輝から伝えられた病院での終活の言葉、また娘神田沙也加との三回忌の約束──『赤いスイートピー』での大ヒットを誇る紅白歌手が、余命僅かな元夫との感動の関係に涙…
2024/01/24

太陽に吠えろでの役ブレイク

太陽に吠えろのドッグ役で役ブレイクを果たした神田正さんは、1980年に医学部中隊の刑事最上省を熱演しました。そのキャラクターは番組に新しい風を吹かせ、人気を高めました。1980年代の漫才ブームとともに、ドッグ刑事役のキャラが一世を風靡しました。彼はスキーで犯人を追う合理主義的な刑事として、視聴者の心を掴んでいきました。

神田の体調の変化

近年、神田正さんの外見に変化が見られました。頬のしわが目立ち、髪が白くなり、体も小さくなったという報告があります。彼自身もファスティングを実践しているため、病気ではないと説明しています。しかし、顔色や体調が変わり、周囲の人々は心配しています。関係者の中には、病院に行くように勧める声もありましたが、神田さんは病院嫌いであり、自分の体を自分で管理するスタンスをとっていました。

俳優業への変化と引退説

数年前から神田正さんは俳優業から遠ざかっており、セリフを覚えることに苦労していました。彼自身もセリフを覚えられないため、俳優を引退する考えを口にしていました。旅サラダ以外ではあまり見かけなくなり、新たな仕事についても考える前に、石原プロの仕事を片づける必要があると話していました。

神田の体調不良と検査入院

最近、神田正さんは体調が優れず、番組を休んでいました。旅サラダ以外での体調不良もスタッフに察知され、何人かのスタッフが検査を進めていましたが、神田さんは検査を受けることを拒んでいました。

しかし、体調不良が続くため、スタッフの説得により、検査入院することになりました。

神田の未来と今後の活動

神田正さんは、病院での検査結果や治療の詳細は明かされていません。彼の健康を心配する声が広がっていますが、まだ具体的な活動再開の予定は分かっていません。彼の未来については、自分の体調と相談しながら決めるとしています。関係者やファンは、彼の早期回復を願っています。

AD
記事
画像集
速報