伊東純也が日本代表引退を熱望する理由…告訴された女性2人が2億円以上の民事訴訟を起こし、言葉を失う…同僚の本音にアジア杯での活躍に驚きが隠せない
2024/02/16

広告

伊藤純也選の復帰

昨年の12月20日に行われたルアーブル戦以来の出場となった伊藤選のパフォーマンスについて聞かれると、彼は「しばらくプレイしていなかったからリズムを変えていたかもしれないが、良かったよ。しかし、チーム全体がそうであったように、試合を終わらせるためのクオリティは書いていた」と述べました。指揮官も続けて彼がプレイできる限りは起用するだろうし、我々にとって重要な選だと強調しました。

代表引退の可能性

最近の伊藤純也選の問題を起点として、伊藤純也選に代表引退を進める声もあるそうです。一部では、「代表のためにも久保たふの右ウィング器用に早く移行するのが良いし、良いきっかけなのでは」「今回の騒動がなくても、伊東はもう年だし、次のワールドカップまでの構想には含まれないでしょう」といった意見も出ています。

損害賠償請求の動き

伊藤純也選は、女性2人に2億円以上の損害賠償を民事訴訟で請求する可能性があるそうです。伊藤選の代理人弁護士は、テレビ出演で今後の方針などを語り、さらに民事で女性2人に対して損害賠償請求を行う予定であることを明らかにしました。

広告

AD
記事
画像集