パクミニョンとナ・イヌ、愛の真実に一同驚き!結婚までの道のりに注目…!
2024/02/04

韓国の女優パクミニョンは2005年にデビューし、映画やドラマで幅広く活躍しています。最近ではロマンティックコメディーの主演も務め、その演技力が高く評価されています。熱愛や結婚に関する噂も絶えませんが、具体的な進展には続報がなく、いくつかの情報は単なる噂に過ぎません。

パクミニョンさんは35歳頃が結婚の適切な時期だと考えているようですが、現在は仕事が優先としています。自身の性格や将来の出産後の仕事への影響を慎重に考慮し、結婚を後回しにする意向を示しています。さらに、最新のドラマへの出演が発表され、その中で病気の役を演じるための努力が称賛されています。

彼女はバラエティ番組『私の耳にキャンディ』で伊木さんとの特別な関係を築き、お互いの顔や名前を知らせずに電話でやり取りをしていました。しかし、これは交際には至っておらず、番組終了後も二人は連絡を取り合っているとのことです。

パクミニョンは20代の頃から結婚したいと考えており、タイミング的には35歳頃が適切だと感じていますが、現在は仕事が優先との考えから先送りする理由があります。出産に関しても子供に十分に向き合える準備ができていないとし、しっかりと仕事を経験したいとの強い意志を示しています。

最新の韓国ドラマ『私の夫と結婚して』では、パクミニョンが患者の役を演じ、公開されたスチール写真からは痩せこけた顔や疲れた様子が印象的です。彼女はこの役に対してリアリティを追求し、努力を惜しまなかったと話しており、視聴者に感動を与える演技が期待されています。今後のパクミニョンの活動に注目が集まっています。

AD
記事
画像集
速報