「化粧品の購入は注文前の確認を徹底して」 消費生活センターが注意呼びかけ
2023/05/29

化粧品に関するトラブルが急増しているという。新潟県消費生活センターによると、化粧品を巡る苦情や問い合わせが前年度から急増し、2022年度には263件もあった。ネット通販で化粧品を購入する場合、試しに注文した商品が定期購入になっていたり、解約しようとしても事業者に繋がらない、解約のメールを送っても商品が送られてきたなどのトラブルが相次いでいる。消費者は、購入時に定期購入であるか否かや解約方法を確認することが大切だ。また、消費者ホットライン『188』を利用することも有効だ。

AD
速報