息子が書いた、保育園への『暑中見舞い』 内容に「全ての職員が泣く」
2023/07/08

広告

保育士の方々はたくさんの愛情と細やかなフォローで子供たちを見守っているが、その仕事は体力的にも大変である。ある保育園に通っていた小学生の男の子が、保育園に暑中見舞いを送った心温まるエピソードが話題になっている。子供の母親が公開した内容には、感動の声が集まった。その後、保育園から返信もあり、保育士の愛情とサポートの素晴らしさが再確認された。このエピソードから、保育士たちは卒園後も子供たちを支え続けていることが分かる。子供の成長を願って、保育士たちは愛情を注いでいるのだ。

広告

AD
記事
画像集