すい臓がん闘病の森永卓郎氏、緊急搬送されていた まさかの診断結果に「まさに泣きっ面に蜂。二重苦」
2024/01/31

広告

経済アナリストの森永卓郎氏が、ステージ4のすい臓がん闘病を公表し、緊急入院する騒ぎがあった。森永氏は背中の腰のあたりに激痛が走り、救急車を呼んで病院に運ばれたが、診断の結果は尿管結石だった。現在は薬の効果で鈍痛は残っているが、激痛は収まっているとのこと。がん治療と尿管結石の治療を並行して行っているが、病室の空きがなくて一度家に帰り、木曜日にまた病院へ戻る予定だと話していた。

広告

AD
記事
画像集