睡眠わずか4時間...近鉄「ガチすぎる」子ども駅長体験が話題 「鉄道業に愛着をもってもらいたい」企画に込めた思い
2023/07/18

近畿日本鉄道が子ども向けお仕事体験ツアーを実施することで注目されています。体験では、一泊二日で駅長として様々な業務を体験できます。宿泊地は駅舎の仮眠室で、仮眠時間は4時間です。広報担当者は、子供たちに楽しんでもらうことを目的に企画したと説明しています。大和上市駅で実施されるツアーでは、就寝時刻が24時で仮眠が4時間という内容が注目されています。体験では、駅業務や特急列車の給水などを体験することができ、参加できるのは小学4年生から6年生の子どもです。ツアーは1組限定で、7月29日から30日と、8月19日から20日に実施されます。

広告

AD
記事
画像集
速報