ミスドにて。割り込んできた893「ここからここまで全部くれ」男の子「あんなにいっぱい独り占め?」父親「よくないよな」→ すると・・・
2024/03/03

ミスタードーナツでの出来事。店内は多くの客で混雑していました。突然、893風の男性が店に入ってきて、レジに割り込んできました。私は彼に向かって「よくないよな。皆の迷惑だもんな」と言ったところ、彼は怒り出し、私に近づいてきました。その瞬間、私の父親が彼の腹部に強く打ち込みました。

父親は左手でドーナツの入ったトレーを持っていましたが、トレーはしっかりと安定していました。彼は苦しそうな表情を浮かべながら、腹部を押さえながら店を出ていきました。周囲の客は興奮し、ざわざわと騒ぎました。すると、子供が「あの人には殴っていいの?」と尋ねました。父親は苦笑いしながら「よくはないかな」と答え、ドーナツの会計を済ませ、息子と手をつないで店を出ていきました。私もああいうお父さんになりたいよ。

このような出来事を読んで、人々は父親としての行動に感動しました。ただし、一部のコメントでは、もし893が強かった場合、子供も危険にさらされる可能性があると指摘されています。父親として完璧とは言えないという意見もありました。

また、子供にとって親はルールであり正義であるという意見もありました。そのため、普段から他人に迷惑をかけないように教育していれば、893であっても注意する必要があるという意見もありました。このような経験を通じて、子供に「ああいう大人になってはいけない」という教訓を伝えることが重要だと感じられました。

AD
記事
画像集
速報