小3の男児2人「1万円拾った。交番行こう」 → 3ヶ月後、男児「(持ち主がいなかったため)受け取りに来ました」 → 手続きを済ませ1万円を受け取ると…
2023/07/26

別府市内の小学校3年生の男児2人が、スーパーの駐車場で拾った一万円札を交番に届け、3カ月後に受け取りに来た。受け取り後、2人は東日本大震災の募金箱に一万円入れて寄付することを決めた。署員は感謝しつつ、2人の思いが被災地に届くと話した。この話が被災者の心を癒せるといい。

広告

AD
記事
画像集
速報