秋葉原でカセットを購入して再生した結果…あの歴史的大事件の交信記録が…
2023/06/21

広告

秋葉原でカセットを再生したら、グリコ・森永事件の犯行グループの交信記録が流れてきた。この事件は1984年から1985年にかけて発生し、日本全国を不安にさせた。2000年には公訴時効が成立したため、未解決事件となっている。この脅迫テープは大阪府警がJARL登録クラブの代表者に配布したものだった。商品のラベルには捜査一課の連絡先が書かれていた。ネット上では、昔を懐かしむコメントや興味津々の声が上がっている。

広告

AD
記事
画像集