イチローを支えている嫁・弓子夫人の現在が凄すぎる・・・!
2024/02/22

世界的なヒットを記録したイチローと、その妻である弓子夫人。現在、2人が暮らしている場所は、高級住宅街に位置するマイアミのコンドミニアムだ。イチローが最高の状態でプレーできるように、弓子夫人は試合や練習の時間を考慮して食事を用意している。一般的には、スポーツ選手の健康管理にはトップレベルの栄養士や料理人が雇われるが、弓子夫人は自ら包丁を握ることを好む。彼女は自身の料理技術に自信があり、食材にはこだわりを持っている。彼女は自ら身体を強化するために、ほぼすべての食材を全米各地から取り寄せていると言われている。

また、弓子夫人は財務管理にも長けており、夫であるイチローの巨額の資産を管理している。イチローが生涯で稼いだ財産は約300億円と言われているが、彼女はその金額を減らすどころか増やしている。彼女はeN Salonというエステサロンのオーナーとして成功し、都市部の不動産も購入し、多額の収益を得ている。彼女は今でも約100億円を投資に回しているとされる。

さらに、イチローと弓子夫人の出会いや子供のいない理由なども語られている。弓子夫人はかつて日本ハムの監督を務めていた栗山英樹と交際していたが、イチローとの出会いをきっかけに結婚を果たしている。結婚して15年以上経つ現在も、夫婦は絆を大切にしている。イチロー選手の公私にわたる活躍を支える弓子夫人の存在は計り知れないものがある。

これからも、イチローと弓子夫人が理想的なカップルであり続けることを祈ってやまない。

広告

AD
記事
画像集
速報