中居正広が正月に強行退院?病気と現在の状態がヤバすぎる…「これは危険」「死んだら終わりだよ!!」
2024/02/05

昨年7月に急性虫垂炎の手術を受け、11月から体調不良で芸能活動を休止中の中居正広さんが、入院先の病院から正月に強行退院したことがわかった。また、現在の容態についても報道され、物議を醸している。

中居さんは昨年10月に体調不良を理由に番組を欠席し、その後復帰したが、11月に再び休養を発表した。当初は1ヶ月で復帰する予定だったが、12月に休養期間が延長されることが個人事務所の公式サイトで発表された。週刊誌の報道によると、中居さんは手術による負担が想定よりも大きく、入院期間が長引いているとされる。そして、正月に一時的に退院し、自宅マンションから車で外出する姿をキャッチされたという。

中居さんの周囲では「病状は深刻で、年内だけでは足りない」という空気が広がっており、春くらいまでゆっくり休養してから番組活動を再開することも検討されていると報じられている。報道に対してはネット上でも議論が広がっており、中居さんの身体を一番に考えてほしいとの声もある。ただし、中居さん自身は周囲に心配をかけたくないとして、気丈に振る舞っている可能性もある。

AD
記事
画像集
速報