「私を見てください」亡くなった高齢女性が遺した手紙に介護士は涙が止まらなかった
2023/07/11

日本では、65歳以上の高齢者が約96万人(2021年調べ)の割合になっています。彼らは老人ホームや養護施設で生活していますが、多くは家族との連絡を待ち望んでいます。しかし、現実的には家族との連絡が途絶えたり、望まなくなったりすることもあります。そのため、高齢者の多くは孤独な晩年を過ごし、悲しみや失望の中で亡くなることがあります。このニュースでは、海外の介護施設で暮らす女性の話が取り上げられており、彼女が亡くなった後に見つかった手紙が介護士たちの心を動かしました。その手紙には、彼女自身が若い頃の自分の姿を思い出し、家族や幸せな日々を想い出した内容が綴られていました。

AD
速報