芸能人の元ヤンランキング…島田紳助でさえ20位…1位に輝いたのは…
2024/01/14

広告

芸能人の中で元ヤンキー出身者が多いことで知られる芸能界。男性では建設業や運送業、女性では水商売などといった業界以外にはないと言われています。しかし、芸能界は虚実皮膜で満ち溢れ、ホンモノとニセモノが入り交じる複雑な業界でもあります。一部はガチヤンキー出身であるが、現在は更生している者や、逆にヤンキー出身をビジネスに活かす者など、多岐にわたります。

芸能人の元ヤンキーランキングが公開され、1位には宇梶剛士さんが輝いたことが話題となっています。

宇梶剛士さんは、現在は名脇役として親しまれているが、かつては「ブラックエンペラー」の三多摩地区支部長で、7代目名誉総長として知られていました。彼は高校1年でヤンキーデビューし、野球で培った身体能力を生かして多摩地区の対抗勢力を打倒し、最終的に2000人を擁するチームのトップに上り詰め、地元ではレジェンドとなりました。

他にも、ウド鈴木も元暴走族出身であり、その高身長や柔道黒帯、ステゴロなどで芸能界でも最強と称されています。先輩の出川哲朗が渋谷でチーマーに絡まれた際には、「オマエら命張れる覚悟あんのか?」と言い放ち、退散させたエピソードが有名です。

また、元ヤンは意外なところにも多く、元SMAPの中居くんが湘南のヤンキーであったことを公言しており、ジャニーズにもヤンキー出身者が存在します。

ネット上では、「宇梶さんと赤井さんはいかにもって感じしますね」「亀田三兄弟まだまだだな」「宇梶さんかっこいい」「中居くんがヤンキー出身だったなんて意外」といった反応が見られ、それぞれの過去に対する印象がファンたちに広がっています。

広告

AD
記事
画像集