心臓麻痺の6つの前兆症状 「直ちに医師に相談することをお勧めします」
2023/07/12

広告

日本国内では、心臓麻痺が主な死亡原因の一つとされており、年間20万人以上の人々が亡くなっています。しかし、ハーバード大学の研究によると、心臓麻痺は前兆なしに起こることは稀であり、4件中1件に過ぎないとされています。したがって、予防のためだけでなく、心臓麻痺の前兆となる症状に注意する必要があります。具体的な症状としては、疲労感、胸部の圧迫感、息切れ、無気力感、めまいや冷や汗、風邪のような症状があります。これらの症状がある場合には医師の診察を受けることをお勧めします。また、心臓麻痺のリスクを下げるためには禁煙や適度な飲酒、健康的な食事、十分な睡眠、定期的な運動などが重要です。そして、最も重要なのはストレスを溜めないことです。心に余裕を持って日々を過ごすことが大切です。

広告

AD
記事
画像集
速報