休業について貼り紙で告知した、老舗銭湯 一番下に書かれた『一言』に心打たれる
2023/07/13

広告

便利だけど、人との関係が少なくなり、寂しく感じることもある。また、パソコンの普及により手書きの文字を見る機会も減った現代だからこそ、「アナログなコミュニケーション」が温かみを感じるのではないか。銭湯「帝国湯」が休業している間、貼り紙が店頭に掲示されていた。その温かみある光景がTwitterに投稿された。1916年に開業し、レトロな雰囲気が地元住民や銭湯好きに愛されているこの施設。貼り紙には「営業再開に向けて準備をしている」と書かれており、利用客たちは喜びと期待を感じているようだ。施設も利用客の温かいコメントを受け取っており、営業再開に向けて準備を進めているとコメントしている。

広告

AD
記事
画像集