松本人志 元裁判官が推察「全部弁護士に任せたほうがいい。活動休止に違和感」提訴取り下げ&再提出も…
2024/02/15

週刊文春の報道を巡り、松本人志が提訴したが、訴状の送付が遅れている。法律の専門家は訴訟内容の補正を求められている可能性があると指摘。また、戦術の変更や駆け引きが始まっている可能性もあると述べた。裁判の迅速化が求められる中、提訴から3週間が経っており、遅い状況だという意見もある。この状況で文春側の報道によって訴訟内容が変わってきている可能性もある。一方、元衆院議員の杉村氏は松本に復帰してもらいたいと述べ、弁護士も訴訟のために出演しないのは不自然だと疑問を感じていた。

広告

AD
記事
画像集
速報