木村拓哉が台湾観光局のCM降板疑惑浮上! 長澤まさみに交代で憶測飛び交うも真相は…SMAP解散騒動で裏切り者扱いされ仕事激減?
2024/02/29

日本の女優、長澤まさみが台湾観光局のイメージキャラクターに選ばれ、17日に台北で行われた発表会に出席した。長澤さんは、昨年まで務めていたSMAPの木村拓哉さんに代わる形での起用となり、その原因には様々な憶測が飛び交っている。長澤さんは2014年に台湾で放送されたドラマ『ショコラ』に出演し、約5ヶ月滞在していた経験もあり、台湾を理解している日本人女優の1人として知られている。

台湾観光局のイメージキャラクターは、毎年10月に交代しており、これまでに福山雅治さん、木村さん、そして長澤さんが務めてきた。木村さんはSMAP解散後、イメージダウンが原因で仕事を減らされ、企業側も彼の起用に消極的な様子だと言われている。一方で、台湾観光局のデータによると、日本からの観光客数は増加傾向にあり、今年1~8月の間に約120万人が台湾を訪れたと報告されている。

木村さんは来年に主演する予定のTBSドラマ『Get Ready!!』で医師役に挑戦するが、ヒロイン選びに苦戦しているようで、報道によると13人の女優が共演を拒否したという。SMAP解散騒動によってイメージが落ち、メディア露出も減っている木村さんだが、新たな道を模索し、イメージの回復を図る可能性もある。今後の展開が注目される中、台湾での活動も含め、木村さんのファンは彼の新たなステップを見守っている。

広告

AD
記事
画像集
速報