マグロ漁船の給料の実態…新人漁師でもこんだけもらえるの?と話題に
2024/03/03

広告

マグロ漁師の実態について、一般的なイメージと実際の給料・年収について紹介された記事です。

一般的にはマグロ漁船は過酷な労働環境として知られており、1年以上も船上で過ごすことが一般的であり、長時間労働や船酔いなどがあるとされています。しかし、その分給料は高く、一獲千金を狙って乗る人もいるとのことです。

マグロ漁船での労働環境について、朝6時の起床から夜中3時までの労働時間や食事についても紹介されています。また、20代から40代の平均給与が30万円から70万円とされ、航海士や役職者になると年収600万円以上になることもあるとのことです。

さらに、20歳のマグロ漁師の給料が650万円という驚くべき金額も紹介されています。

マグロ漁師の給料や年収について興味深い情報を提供していますが、一方で船上での過酷な労働環境や家族との時間が限られることなども考慮すべき点であるとも述べられています。

マグロ漁師の仕事に興味を持つ人にとって参考になる情報を提供していますが、高収入を得るためには過酷な労働環境を受け入れる必要があることを示唆しています。

広告

AD
記事
画像集