古手川祐子の不〇騒動の真相と現在の体型に衝撃!ASKAとの不倫と薬物使用疑惑の深刻さ
2024/02/04

広告

日本を代表する女優の1人、小川裕子さんの最近のテレビ出演が減少していることや、結婚歴、そして現在の状況について紹介します。

小川裕子さんは、1959年7月16日に大分県大分市で誕生し、身長は158cmです。大分県立鶴崎工業高等学校を卒業後、芸能事務所コニに所属し、女優としてのキャリアをスタートさせました。

1976年には17歳の時に金棒サラダガールコンテストでグランプリを獲得し、女優としての道を歩み始めました。1985年には春の金で初めてヌードを披露し、新たなキャリアの一歩を踏み出しました。その後、田中けさんと結婚し、順調な生活を送っていましたが、1994年に別居し、1999年に離婚。再婚は確認されていません。

最近ではテレビでの活動が減少していますが、芸能事務所に所属していることから、引退していないと考えられます。過去にはドラマ、映画、番組司会、舞台、CMなどで幅広く活躍し、その実績から資産も十分なものがあるでしょう。現在は娘さんと共に生活し、ゲーム好きな一面も持っているとされています。

広告

AD
記事
画像集