WBCでアメリカに到着した大谷翔平の行動にチェコ代表が感激!
2023/05/22

広告

3月11日のWBCで、佐々木朗希投手がチェコ代表選手に直撃したボールにより心配されたが、無事をアピールするため走り出したウィリー・エスカラ選手に、大谷翔平選手も尊敬の念を抱いた。そして、準決勝・決勝の舞台に移動するため、日本代表メンバーはアメリカに飛び立った。空港に降り立った大谷選手は、チェコ代表の帽子をかぶり、彼らの感動を引き起こした。大谷選手自身もSNSで「Respect」とコメントして、彼らの振る舞いに敬意を表した。彼が示した謙虚な姿勢と他人への敬意は、野球選手としての彼の人格的魅力を表す素晴らしいエピソードであり、多くの人々に感動を与えました。

広告

AD
記事
画像集