西武・山川穂高がたどる「クビになった上に球団から巨額の損害賠償請求」という末路
2023/05/22

広告

西武ライオンズの山川穂高選手が性的暴行疑惑事件で無期限謹慎中であることが報じられた。この事件について、球団から多額の損害賠償を請求される可能性があるとされる。西武は、これまでも不祥事に見舞われており、今回の事件が球団のイメージダウンにつながることから、毅然とした立場を示すために民事訴訟を検討することになるとみられる。今回、西武と西武鉄道がコラボ企画を展開していたが、山川が推し獅子だったため、企画のイメージダウンも避けられない状況となっている。

広告

AD
記事
画像集
速報