【イライラ】オレ達の駐車場を横取りする保育園!出入りの頻繁な運動会の日、入り口を封鎖した結果www
2024/03/03

少し前のお話だそうです。 ある男性が、学生時代の頃のお話になります。

その男性は、学生の頃に自動車で通学をされていたのです。 大学のゼミに通う同じような境遇の学生で、 駐車場を借りようと話し合って場所を探すと、ありました。

ゼミ棟の裏門があって、その裏門と市道の間に、 丁度、空き地があったそうです。

市道と平行に、8mぐらいの幅の空き地だったとかで、 20台ほどが駐車出来る結構なスペースだったようです。

その学生さんたちは、駐車場を使い始めました。 使い始めて直ぐくらいの頃です。

直ぐ近くに保育園があったそうで、 その保育園の送り迎えなどで父母の方達が、勝手に駐車するようになったのです。

学生さんたちは、苦情を言いましたが、 効果が表れず、直ぐに駐車場は、父母さん達の車で一杯になりました。

学生さんたちは、お金を出し合って、 場所を借りているのですから、面白くありません。

保育園に苦情を持ち込みました。直談判です。 ところが、暖簾に腕押しとはこのこと。

保育園(園長さん)

「保育園側では、駐車しないようにと言ってます」 「父母さん達に直に交渉して下さい。」

ところが、保育園児の父母さん達に聞くと、 全然事情が違いました。

保育園児の父母(無断駐車)

「いや、保育園側が駐めていいって言ってます」 「私たちも、保育園から許可貰ってます」

互いに責任を押し付け合うばかりで埒があかないので、学生たちは復讐を企てました…!

運動会当日に、復讐を決行しました。

駐車場の出入り口に施錠して、 駐車出来ないようにしておいたのです。

さぁ、駐車場を当てにしていた、保育園児の父母さん達は、大慌てでした。 やむを得ず、路上駐車の嵐となったのです。

すかさず、学生さんたちが、 警察権力に密告したことは、言うまでもありません。

保育園側は、園児の父母さん達から、 クレームの嵐に見舞われました。それはそれは可哀想な結果となったのです。

ではありますが、自業自得とはこのことです。 

広告

AD
記事
画像集
速報