【驚愕】朝にこれをしてはいけない習慣!
2024/03/03

広告

朝の習慣について、10の間違った習慣について紹介された記事です。まず、スヌーズ機能を利用することは、短時間の睡眠サイクルを作り出してしまうため、必要な睡眠時間を計算してアラームをセットする方が良いとのこと。また、朝日を浴びることで脳を活性化し、セロトニンの分泌を促進するため、カーテンを開けることが大切とされています。

朝一のコーヒー摂取は下痢や腹痛を引き起こしやすいため、朝食後に飲むことが望ましいとの指摘もあります。朝食を食べないことや、スマホやパソコンのチェック、激しい運動、熱いシャワーを浴びることも避けるべきだと述べられています。特に、朝食は体を動かす活力になるため、空腹のままで過ごすことはイライラや集中力の低下につながる可能性があるとのこと。

また、顔をゴシゴシ洗うことや、着る服を決めるのに時間をかけることも避けるべきだとされています。最後に、ネット上の反応も紹介されています。

この記事は、朝の習慣についてのアドバイスが具体的に挙げられており、読者にとって参考になる情報が含まれています。

広告

AD
記事
画像集