広末涼子の驚きの復帰裏話:責任放棄した事務所を裏切り、裏側で起きた衝撃的な事実とは
2024/02/18

2024年2月16日、女優の広末涼子さんが所属事務所フラームを離れ、個人事務所株式会社Rを設立し独立することが報じられました。広末さんは芸能活動の再開に積極的であり、自身の不〇騒動による損害賠償については支払いを拒否しています。不〇報道以降、広末さんとフラームの関係は悪化し、独立を決意したとされています。

広末涼子さんは2023年にフレンチシェフの鳥羽修作さんとのダブル不〇が報じられ、その後謝罪しました。不〇発覚により、広告契約が打ち切られるなどの影響が出ました。また、広末さんの元夫であるキャンドルさんとも離婚し、鳥羽修作さんも妻と離婚したと報じられました。

広末涼子さんはフラームとの関係が悪化し、損害賠償金の支払いを拒否しています。このため、広末さんは独立を計画し、個人事務所株式会社RKを設立することが発表されました。不〇騒動によるダメージは大きく、広末さんの精神的な不安定さも話題となりましたが、彼女は独立への意欲を示しています。

AD
記事
画像集
速報