志村けんと”特別な関係だった女性”の告白は真実!?「志村さんの子供を産む」発言に「28歳で??」「トイレ掃除中にって」
2024/01/16

志村さんと特別な関係があったという女性の告白を報じています。この女性は、志村さんと飲み仲間だったテレビ制作会社のプロデューサーによれば、すぐに「Kさん」と分かったとのことです。佐藤結衣さん(28歳、仮名)は、2017年の年明けに志村さんと出会ったと語っています。彼女が働いていた東京・麻布十番のガールズバーに志村さんが訪れ、2階のトイレで彼女のほっぺを持ちながら突然キスをしたというエピソードがあります。その場で携帯電話の番号を交換し、すぐに食事の約束をし、2人は急速に関係を深めていったようです。 結衣さんは志村さんに連れて行ってもらったマンションでツーショット写真を撮り、志村さんから「子供が欲しい。産めますか?」と聞かれ、「産めます」と答えたとも語っています。しかし、結衣さんがこの写真をLINEのプロフィールに設定していたため、店のオーナーに見つかり、店を退店しなければならなくなったと言います。志村さんの飲み仲間だったプロデューサーによれば、事情は違うようです。

彼によると、結衣さんは酒癖が悪く酔って暴れることがあり、志村さんの前でも暴れたためにクビにされたとのことです。また、志村さんは酔うと好みの女性にキスする癖があるため、2人のキス写真は何枚も存在している可能性があると話しています。 なお、麻布十番のマンションは、志村さんが別の女性と結婚するために借りた物件でした。プロデューサーによると、志村さんは上戸彩に似たモノマネ芸人に出会って彼女に惚れ、結婚を考えましたが、彼女の気が強い性格に巻き込まれることになり、結局は別れたとのことです。これにより、志村さんのモテモテ伝説はさらに広まったと言えます。

AD
記事
画像集
速報