公衆電話に「せいぜいご利用ください」 意図を知って心がじんわり
2023/08/11

携帯の普及で、公衆電話は減りましたが、大阪府柏原市の公衆浴場にはまだあります。そこには廃止の危機にあるという注意書きがあります。公衆電話が使われなくなると撤去されてしまいます。久しぶりに公衆電話を使いたくなったうたまつさんは、携帯電話でも簡単に電話ができる時代に思いを馳せます。公衆電話で通話先の番号をプッシュする時の特別な感覚を思い出します。小銭やテレホンカードの残高を気にしながら相手と会話をする経験は、携帯電話とは違うものです。ちなみに、「せいぜいご利用ください」という表現は嫌味ではなく、「できるだけ」という意味です。銭湯の帰りに、公衆電話で電話をするのもいいですね。

広告

AD
記事
画像集
速報