妊娠7か月の女性が駅で倒れた理由に、衝撃の声 「本当に危険」「地獄でしかない」
2023/08/11

広告

2020年8月、日本では連日35℃を超える猛暑日が続いています。この中で、マスクを着用することで熱中症のリスクが心配されています。特に妊娠中の女性は、マスクの装着による息苦しさや熱中症の恐れがあります。そこで、妊婦の方がマスクを着用していない場合、周囲の人は容赦するようにとの呼びかけがありました。妊娠中は内臓の圧迫や身体の重さなどで苦しい状況が多く、猛暑の中での外出は大変な労働です。また、マスクを無理に着用しようとすることが熱中症を引き起こす原因となってしまいました。厚生労働省は、屋外でのマスク着用について、人との距離が確保できる場合は外すことを推奨しています。

広告

AD
記事
画像集
速報