100円ショップで買ってはいけない商品5選…元店員が衝撃告白・・・
2024/03/03

100円均一ショップは、日常で使うほとんどのものが手に入る便利な存在として、ますます欠かせない存在となっています。しかし、100円均一ショップで販売されている商品が全てお買い得とは限りません。あるネット掲示板にて、100円均一ショップでアルバイト経験のある人が、「100円ショップで買ってはいけないものTOP5」を公開しました。

1.洗剤類 100円均一ショップの洗剤は、有名メーカーのものと比べて汚れが落ちにくく、中身が薄い傾向があります。

2.救急絆創膏 100円均一ショップの救急絆創膏は、剥がれやすく粘着力がなく、防水性も期待できないとのこと。

3.食品包装用ラップ 100円均一ショップのラップは破れやすく、使い勝手が悪いとの指摘があります。

4.マスク 100円均一ショップのマスクは通気性や肌触りが悪く、長時間使用するには不向きとの声があります。

5.ボールペン 100円均一ショップのボールペンはすぐにインクが詰まり、使い物にならなくなることがあるとのこと。

一方、100円均一ショップで買うべきオススメ商品として、コスメ類やファッション小物、プラスチックの整理ケースや洗濯バサミ、電池などの消耗品などが挙げられています。

これらの商品は、100円均一ショップで手に入れると便利でコスパが良いとの声があります。

ネット上では、食器用洗剤やお菓子はメーカー品の方が安いとの指摘や、スマホのアクセサリーやヘアクリップなどの便利な商品についての意見が寄せられています。一方で、スキンケア商品には不安を感じる声もあります。

AD
記事
画像集
速報