【悲報】半額シールの貼られたお肉をカゴに入れたら、見知らぬ客が信じられない言葉を掛けてきた
2024/03/03

半額シールが貼られたお肉を手に取り、カゴに入れたところ、知らない人から「恥ずかしくないですか?」と平然と質問されてしまいました。この出来事を私は自身のSNSで公開しました。すると、多くの人々から反響があり、大きな話題となりました。

なぜ恥ずかしいのか、私は理解できません。半額シールはお店が提供しているサービスであり、それを利用することに何の問題があるのでしょうか。もし恥ずかしいと感じるのであれば、そのサービスを提供しているお店にいる自分自身も恥ずかしいのではないでしょうか。

SNS上では、多くの人々から賛同の声が寄せられました。廃棄を減らすという意味でも地球に優しい行動だという意見や、恥ずかしいと思う考え方が逆に恥ずかしいという意見がありました。

知らない人から平然と「恥ずかしくないですか?」と質問されることに対して、私は驚きました。そのような態度を取る方が社会人として恥ずかしいのではないでしょうか。

私は半額シールを狙ってお店に行くこともあります。閉店前になるとお惣菜などに半額シールが貼られることが多く、それを利用することは私にとっては合理的な行動です。

この出来事を通じて、私は他の人々にも同じような経験をしてほしくないと思いました。半額シールを利用することは恥ずかしいことではなく、むしろ賢い消費者としての行動だと言えるのではないでしょうか。

私は今後も半額シールを利用し、節約や廃棄物削減に貢献することを続けます。そして、他の人々にも同じような経験をしてほしくないと願っています。

AD
記事
画像集
速報