【あなたは知ってましたか?】質問:「高速道路や本線へ合流する時のウィンカーは【左右】どっち?
2024/03/03

広告

本線への合流時にどちらのウィンカーを出すか、多くの人が迷うことがあります。一部では右側のウィンカーを出すべきだと主張する人もいれば、左側のウィンカーを出すべきだと主張する人もいます。しかし、正しい方は一つです。

高速道路への合流時には、右側のウィンカーを出すようにしましょう。高速道路への合流は、助走路(左)から走行車線(右)への車線変更にあたります。そのため、他の車に注意を促すために右側のウィンカーを出すのが正解です。

一般道路の合流時には、道路が斜めに合流している場合でも右側のウィンカーを出す方がわかりやすいです。走行している車に合流を知らせるためには、右側のウィンカーが適切です。

停止線がある場合は、交差点と同じ扱いで自分が行きたい方向のウィンカーを出します。停止線がない場合も、高速道路の合流と同様に車線変更になるため、右側のウィンカーを出すのが適切です。

ネット上では、ウィンカーの出し方についての意見が分かれていますが、ルールに従って正しくウィンカーを使うことが事故防止につながります。

以上が、本線への合流時にどちらのウィンカーを出すかについての内容です。ウィンカーの使い方を正しく理解し、安全運転に努めましょう。

広告

AD
記事
画像集