いじめは警察に連絡を 政府が通知した19例に「全部犯罪だね」「保存して見返したい」の声
2023/07/02

広告

文部科学省は、いじめが学校内で犯罪行為として扱われるべきだとし、警察への相談・通報を徹底するよう通知しました。犯罪に当てはまるいじめの具体例19点も示され、SNS上の名誉棄損や児童ポルノ提供なども挙げられています。通知に反響があり、学校側が警察と連携することが期待されています。なお、既に存在する「いじめ防止対策推進法」でも、警察への連絡が明記されていましたが、実際には連絡されずに処理されていたため、強化と周知が図られました。いじめを早期解決するためには、学校が通報の窓口として機能することが重要ですが、家庭からの通報による混乱も懸念されます。改善に向けて、大人たちの適切な行動が求められています。

広告

AD
記事
画像集