佐々木希、残された道は『〇着』売りさばき!レギュラーゼロで家計圧迫「渡部は許すの?」「家族のために頑張ってるね」
2024/01/14

佐々木希さんは、夫であるアンジャッシュの渡部建さんのスキャンダル後、一家の大黒柱として頑張っていますが、最近では窮地に立たされていることが分かりました。渡部建さんとの結婚は2017年4月で、2018年9月には第1子となる長男を出産しました。しかし、2020年6月には夫の不倫騒動が発覚し、一時は離婚が噂されました。

しかし、その後、2022年11月には第2子妊娠を発表し、驚きと注目を浴びました。夫のスキャンダルにもかかわらず、第2子の妊娠を発表したことで、佐々木さんは大きな決断を下したことが伺えます。一家の大黒柱としての役割も拡大し、収入面でのプレッシャーが増しているとされています。

佐々木さんは現在、出産前後には仕事をセーブせざるを得ず、さらには今春でのレギュラー番組の失職も確定していると報じられています。これにより、家計の収入減が懸念されています。しかし、佐々木さんは自身がプロデュースするブランドでの仕事やモデル活動を通じて、収入の柱を築く可能性があります。

過去にはユニクロでモデルを務めており、その経験を活かして自らのブランドでの活動が期待されています。体型に自信を持つ彼女ならではのファッションやスタイルがファンに受け入れられ、成功することが期待されています。

また、渡部さんの以前のような仕事振りが見られる日を待ち望む声もあります。夫婦で協力し合いながら、仕事と家庭を両立させる姿勢が注目されています。

広告

AD
記事
画像集
速報