小4の女の子が書いた感覚過敏をもった妹についての作文に涙が止まらない。学ぶ事が多すぎる・・・
2023/12/14

広告

とある新聞に掲載されていた小学4年生の女の子の作文が大変話題になっていましたので紹介させていただきます。

これはとても大切な事。ついつい日常を過ごしていると他人と比べてしまいがちですがその人その人のいいところをもっと見ていかないといけませんね。作文コンクール。この彼女の観察、やりとり、彼女から見えた母親…この子の内省もすごいね。

心に響きます。

まだ若干小学4年生なのにここまで色々な事が考えられるなんて素晴らしいですよね。

広告

AD
記事
画像集