朝日・日経・読売 3社共同プロジェクト…『ネット記事は“タイトル詐欺”が多い。一度新聞やテレビに立ち返ってみることは有効な一手かも!』
2023/05/15

広告

読売新聞社が2023年3〜4月に実施した全国世論調査によると、ネット依存度が高まり、若者の情報源はインターネットに移行していることが明らかになっています。デジタル化は利便性を向上させる一方で、フィルターバブルやエコーチェンバー現象などの問題もあることがわかりました。アテンション・エコノミーに対する懸念も高く、また、ビュアー数稼ぎのための「タイトル詐欺」も問題視されています。そんな中で、従来型のメディアの有用性が再認識されており、新聞やテレビから得られる情報は多岐にわたるということです。情報収集をする際にはインターネットだけでなく、従来型のメディアにも触れることが大切だと考えられます。

広告

AD
記事
画像集