北島三郎の難病と不祥事に涙が止まらない…終活や総資産にも驚きが絶えない「まつり」の名演歌歌手
2024/01/30

広告

北島三郎は、長野県出身の演歌歌手であり、俳優、ミュージシャン、馬主でもあります。彼は2022年に芸道60周年を迎え、ファイナルコンサートと講演を行った後、引退の噂が広まりました。彼は2016年に脊髄性赤髪性水症の手術を受けたことを公表しており、現在は車椅子生活を送っています。

北島三郎の年収や資産については正確な数字はわかりませんが、彼の年収は50億円を超えていると推測されています。彼の総資産の中で最も大きな割合を占めるのは自宅であり、その価値は20億円と言われています。また、彼は所有する競走馬の守場権も持っており、それによる収入も年間1億円以上になると報じられています。ただし、競馬の馬主業は赤字と言われています。

北島三郎は有名な馬主としても知られており、特に所有する競走馬の中でも北三ブラック号が注目されています。彼の所有馬は多くのレースで成功を収め、その獲得賞金は18億7684万円にも上ります。

 

広告

AD
記事
画像集