紗栄子、ダルビッシュ有と本当は「離婚したくなかった」と涙ながらの告白に「確かにそうなるよな」「自分なら無理だわ」
2024/01/15

広告

タレントの紗栄子が私生活について赤裸々に振り返った告白動画に公開され、自身の生い立ちや結婚に至るまでの経緯を話しました。2007年にはダルビッシュ有投手との婚約と妊娠を同時に発表したが、「私たち的には結構前に(結婚するのを)決めてた」と明かしました。しかし、公表の時期を探っているうちにマスコミに報じられてしまったとのことです。当時、夫であるダルビッシュのサポートのために北海道に移住し、子供を迎える準備をしようという意向があったといいます。その後、次男の出産後に「私はどっかのタイミングで離婚してんだよ。2012年?早っ、4年?結婚生活...」と自分自身の「スピード離婚」に驚きを隠せなかったと語りました。

「離婚するってなった時に、私したくなかったからさ。最終的にはもうするんだって思ってしたけど」と当時の心境を告白し、離婚話が浮上した際に受け入れられなかったことを明かしました。彼女は「したくないしたくないって思ってた」「なんで?なんで?って」と当時の苦悩を赤裸々に振り返り、離婚を覚悟した際にはマネージャーの前で大号泣したと述べました。一時期、バッシングから逃れるためにメディアから距離を置いた経験についても触れ、「何がいいかは分からない。私は黙って自分の美学を貫いたけど」と客観的に振り返りながら、「私はもう逃げろって思う」「そこだけじゃないから世界は」「逃げるのが恥ずかしいことなんて思わない」と自身の持論を明かし、苦境に立ち向かっている他の人々にエールを送りました。

広告

AD
記事
画像集