神田正輝の現在の病状が深刻化し、松田聖子が衝撃のコメントを発表…俳優の沈黙に驚き
2024/01/19

神田正さんの状況
73歳の神田正さんは、テレビ朝日系旅バラエティ番組『旅サラダ』での出演を最近欠席し、ファンや共演者、視聴者が彼の状態を心配しています。番組は2024年1月6日に新年初放送となり、神田さんの復帰が期待されていたのですが、実現しませんでした。旅サラダでは神田さんが27年間にわたってMCを務めており、彼の不在は注目を集めています。

【石原プロモーションとの関係】
一部の関係者によれば、神田さんの沈黙を守る理由の1つには、かつて所属していた石原プロモーションとの関係が関係していると言われています。石原プロは2021年1月に解散し、神田さんが所属していた個人事務所も同じく2022年6月に閉鎖されたとされています。石原プロは死事務所として知られ、マスコミとの関係を重視していました。神田さんは石原裕次郎さんを敬愛し、メディアとの関係を大切にしてきましたので、所属事務所が閉鎖されたことは彼にとっての大きな区切りだったのかもしれません。

【入院中の状況】
最近の情報では、神田さんは都内の大学病院に入院していると言われています。体力の低下や感染症の恐れから、面会制限がされているようです。精神的にも落ち込んでいると言われており、現在はロス状態にあるとのことです。ファンや関係者は神田さんの早い回復と、コメントを心待ちにしています。

AD
記事
画像集
速報