大友康平が病気療養で活動休止を発表:3月のLIVE中止へ 2024
2024/01/19

広告

皆さんこんにちは。ハウンドドッグの大友公平さん(68歳)が、腎臓の異常が見つかり、18日に病気療養に入ることを発表しました。本記事では、大友公平さんの現在の健康状態とハウンドドッグの解散に関する情報をまとめてみました。是非ご一緒に確認してみましょう。

大友公平さんの現在の状況
大友公平さんは、68歳で腎臓の異常が見つかり、病気療養に入ることが発表されました。今年の3月に予定されていたコンサートは中止となり、手術が行われる予定です。大友公平さんはファンの皆様に深くお詫びを申し上げており、温かいサポートが本人にとって大きな力となることを願っています。

ハウンドドッグの解散について
ハウンドドッグは、日進カップヌードルのCMで知られるロックバンドとして活動していました。しかし、2005年に解散し、大友公平さんはその後ソロ活動を始めました。解散の理由は、所属事務所とのトラブルが発端とされています。大友さんは個人事務所を立ち上げ、メンバーとの対立もあったようです。現在、ハウンドドッグは大友公平さん一人での活動が続いています。

広告

AD
記事
画像集